アーチレインボー遊び方5選!

※アフィリエイト広告を利用しています。
積み木

グリムス社から出ているアーチレインボーを知っていますか?(知っている人〜?)
虹の形をした綺麗な積み木!
木のおもちゃが好きなママなら一度は興味を持った方もいるのではないでしょうか?

 

色も綺麗でインテリアとして飾ってもステキなアーチレインボーなのですが・・・
・どうやって遊んだら良いのかわからないなぁ
と悩んでいるママも多いはず。。。

この記事ではアーチレインボーの遊び方や、メリット・デメリットを紹介していきたいと思います。

高額なおもちゃだし〜と購入を悩んでいる方や、遊び方がわからないよぉ〜と感じている方の参考になってくれたら嬉しいです!
我が家は長女が2歳のクリスマスにアーチレインボーを贈りました🎁
「うわぁ〜にじだぁ〜♡」と喜んでくれたことを今でもよく思い出します。

☆今日もいっしょにたのしみましょう☆

アーチレインボー 遊び方5選!

色んな遊び方がありますが、、、

まずは、1つ1つ手で触り、目でしっかりと綺麗な発色を楽しむこと
を強く強くオススメします!(笑)

優しい手触り、木の滑らかさ、曲線の美しさをしっかりと感じて欲しい!(笑)
→面取りが丁寧にされているので安心です☆

12色の綺麗な色のコントラストをしっかりと見て欲しい!(笑)
→無毒性の水性着色料を使っているので子どもが舐めても安全です☆
また、無色のアーチレインボーは自然で優しい木目が注目ポイント!

そんな素敵なアーチレインボーを肌で目でしっかりと堪能したところで、、、(良さをお伝えした過ぎて前置きが長くなりました^^;)
我が家の遊び方5選を紹介します!

1.思うがままに並べたり、積んでみよう♩

2.グルグルグル〜♩

大きさの順に並べていくと、なんとっっ!
グルグル〜ができちゃうんです!
ここにボールを転がしていくと、なんとも美しい!!

 

 

(筆者は同じグリムス社のGMボールを使用していますが、直径5センチ前後のボールであればどのようなものでも大丈夫です!)

3.まる〜くもなるよ♩

同系色の2つを組み合わせると丸い形になるんです〜!
我が家では丸くすると、必ずと言って良いほどそこに布を入れて、お風呂や池になります(笑)

4.中にイン♩

0〜4歳くらいまでなら写真のように中に入れますよ〜✨
子どもに寝転がってもらい、小さいパーツからどんどん埋めていくと、子どもの反応が面白いですよ!

5.どんな遊びをしても最後は絶対にこれ!楽しみながら一瞬で元通り♩

写真のように小さいパーツから順に互い違いになるように組み合わせて見てください!
そして、一番小さいパーツをプッシュ!!!


すると、、、どうなるでしょう〜♩お楽しみです😊

我が家での遊び方を紹介しましたが、これはほんの一例に過ぎません。
組み合わせ次第で様々な遊びが生まれていくのがアーチレインボーの魅力の1つです🌈

 

メリット

他のおもちゃとの相性良し!

どんなおもちゃでも一緒に組み合わせる事で、たくさんの遊び方が生まれます

インテリアとしてもお洒落!

子どもは成長とともにおもちゃで遊ばなくなる日が来てしまいます。アーチレインボーは遊ぶ役目を終えても、インテリアとして飾っても素敵です✨パーツに出来たキズは味となり、我が子と遊んでいた時のことを思い出させてくれる事でしょう

カラーバリエーションが豊富!

2023・8月現在、アーチレインボー、パステルアーチ、ナチュラルアーチ、モノクロアーチ、フォレストアーチ、ライムアーチ、サンセットアーチ
7種類発売されています!(小とミニはアーチレインボーとパステルアーチのみ)
おうちの雰囲気や、ママ、子どもの好きなカラーに合わせて選べますね!

大きさは3種類!

サイトによって特大と表記されているものもあり)幅37センチ×高さ18センチ×奥行き7センチ

サイトによって中と表記されているものもあり)幅17センチ×高さ9センチ×奥行き6.5センチ)

ミニサイトによって小と表記されているものもあり)幅10.5センチ×高さ5.5センチ×奥行き4センチ)

筆者のオススメは大!!ですが置き場所のサイズや目的により、それにあったサイズを選べるのは、魅力の一つです✨

 

デメリット

幅が大きく場所をとってしまう

大きいもので横幅が約37センチとコンパクトとは言い難い大きさです。

購入の前には置き場所を決め、サイズチェックをした方が良さそうですね!

色褪せ、キズが目立ちやすい

水性着色料を使用している為、どうしても色は時間と共に褪せてきてしまいます💦また、自然素材を使用している為、最初からキズが見られるものもあったり、遊んでいてぶつけたりするとキズはつきやすいです。。。

見た目は可愛いが値段は可愛くはない

ズバリ、お値段は全然可愛くありません💦どのおもちゃでも同じですが気軽に買える値段ではないからこそ、子どもはもちろん、ママも一緒に楽しめるものを選びたいですね✨

まとめ(アーチレインボーの魅力)

12個のパーツで出来たアーチレインボー。可愛い見た目とは裏腹にお値段は決して可愛くはないのですが、様々な遊び方が出来て、おもちゃとしての役割を終えてもインテリアとして飾る事が出来る優れものです!そしてお値段以上に心に彩りを与えてくれる事でしょう☆子どもも大人も楽しめるので是非、注目してみてください!

この記事を書いた人
EN

おもちゃコーディネーター®️のENです!
2歳差姉妹の母、保育士として勤務中✨

日々の育児、大変なことも沢山ありますが、一度きりの育児期間!!
楽しく過ごすには、子どもも大人も楽しい環境が必要だと思っています。
おもちゃもその一つ。
子どもが遊んでいて楽しい!!だけでなく、大人も触っていて何故か癒される♡
見た目や色彩が美しい♡そんなおもちゃ達がある事で育児もより楽しくなるはず✨

このブログでは子どもはもちろん、大人も一緒に楽しめるおもちゃ、その遊び方をご紹介していきたいと思います🌈時々お出掛け情報も!!

好きなおもちゃメーカー
・グリムス社(ドイツ)
.グラパット社(スペイン)

ENをフォローする
SNSフォローボタン
ENをフォローする
積み木
シェアする
ENをフォローする
ENLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました